与論島に移住したナビィさんちの日記


今年はなんといってもヤンバラー宮城与論初ライブ!~月酔祭

  1. 2017/07/10(月) 22:25:29_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
月酔祭に行ってきました!
去年の様子→☆☆☆


今年ももちろん行く予定でいましたが、
なんとヤンバラー宮城の出演決定!とのことで、さらにわくわく♪
久しぶりだー!
入場前に会えました(*´艸`*)

そうよ、みっちはまぶしかっただけ…!(笑)
つむは照れまくりでした( ゚∀゚)


与論初、しかも月酔祭でどんなライブをするのかなーと思っていましたが、
まだ明るい時間なこともあり、いつものヤンバラー節でほっとしました。
与論で、砂浜のステージで聞く「島風」は泣けた…!


今回の月酔祭は、よろんマルシェもコラボで、屋台も素敵でした(*´艸`*)
本当は色々楽しむ予定で、つむみちごはんしか持って行かなかったんですけど。。。

あ!これは食べたよ、美味しかった!

よろんオーガニックが出店していた天然素材のシロップのかき氷!
トマトに挑戦する勇気がなかった私です(;´∀`)
いちごとマンゴー。
味が果物食べてる時みたいで、おいしかったです!

明るいうちは、つむもみちも自由に過ごしていました。
みっちはステージにも上がってしまったよ…!(=o=;)

夕日もとてもきれいでした。


ステージに神田さおりさんが登場すると、雰囲気は一変。

ニコニコしながら写真を撮っていたカメラマンたちも、一気に本気モードになっていました。
こんなフォトジェニックなイベントもなかなかないですよね。


日が落ちる前。
みっちはペットのソテツ君と一緒。
(浜で拾ってずっと連れて歩いていました(笑))

日が落ちると、かがり火が灯されます。

雰囲気は素晴らしいですが、
もう暗いし火が危ないので、つむを近くに呼び、みっちはお膝。

フラダンスが見たいつむは、がんばりましたが、宮良牧子さんの歌でうとうと眠ってしまいました(^_^;)
フラ登場で起こしましたけど、うつらうつらしながらで…ちゃんと見てたかな??

最後までいたかったけれど、ここで帰宅しました(^^)


翌日帰るヤンバラーから、欲しかったCDをお買い上げ。

お隣、国頭村観光大使!
また来てね☆


そして明日は、おひさま祭!
こちらも楽しみです(*´艸`*)



スポンサーサイト

我が家のおすすめアリ対策

  1. 2017/07/08(土) 10:14:00_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

最近ヒアリが話題になっていますね。


アリ。

与論島にもいっぱいいます。

普通に室内にいます。

与論に来てから、アリの行列をたどってたどってたどった先が壁だった時の衝撃。

壁の中に巣を作っちゃってるから、まぁ大変。

しかも1種類じゃないという・・・


そんな困ったちゃんなアリ。

去年だったかおととしだったか。

主人がとあるモノをもらってきました。

それがコチラ。


アリメツです。


これ、毒のミツなんです。

これを付属の小さなお皿みたいのに入れて、アリが出没するあたりに置いておきますと、

みるみるアリさんが寄ってきます。

面白いほど。

(鳥肌たつレベル)

するとあらびっくり、ほどなくするとアリさんの姿が消える・・・!

アリの卵は効果がないので、完全撲滅とはいかないですけどね。


そしてその効果は、アリがいなくなるというだけではありません。

アリメツを置くと、アリの行列ができます。

アリがどこから入ってきたのかわかるんです!

気が付いたらたくさんいて、

『一体どこから??(>_<)』となること、ありますよね?

アリメツを使うと、行列をたどって侵入ルートがわかるので、

そこをふさいで、今後の蟻が入ってくるのを防げるわけです。

ち~いさい穴が壁のはしっこにあいてたこと、あります。



 

こんな立派な専用容器付きもあります。

でも専用のがなくても、例えばペットボトルのキャップでもOKらしいです。

アリさんが食べやすければいいってことですね。


効果がないアリもいましたが、今のところ1種類だけ。

感動的にアリが集まってくるので、ぜひお試しを・・・!

ありの観察もけっこう楽しいです(笑)


個人的にはその効果も気に入っていますが、

この上に紹介した箱の方に入っているトリセツを、ぜひ読んでいただきたい・・・!

いかに蟻が害虫で、駆除しなければならないかということが、力説されてます(-∀-)

ちょっとじわじわくるほどです(笑)


とはいえ、今話題のヒアリにとって、在来種のアリは天敵のようですので、

冷静な判断が必要ですね。

でも家に侵入してくるヤツは、駆除させてもらいます・・・!(`・ω・´)



みんなでお祝い!与論島の結婚式

  1. 2017/06/29(木) 21:27:34_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
先日、結婚式に行ってきました!

今まで招待されてたけど、つむみちどっちかお熱で行けなくなったり、
舞弦鼓で、余興で出させてもらったりしたことはありました。
出席するのは初めてなので、わくわくドキドキ(*´艸`*)

つむにもドレスを用意したので、とっても楽しみにしていました(^^)


会場は公民館。
会費は1000円。
会場スタッフは、新郎新婦の同級生らによる実行委員会。

でもね、ちゃんとしてるんですよ。
みんなのお祝いの気持ちがたくさんつまった「手作り」結婚式なんですけど、本格的なんです。

受付時に『こどもカメラマン』をお願いされたつむ。
席にカメラが置いてありました。


これ、なつかしのインスタントカメラ!!Σ(゚Д゚)


やる気まんまんのつむカメラマンですが、
なにせ初めてのインスタントカメラ。
1枚撮ったらくるくる?じーこじーこまわす?初体験です。

私は、ぱしゃぱしゃ撮ろうとするつむを必死で制止(笑)
だって枚数決まってますもの(^_^;)
早々に撮り終え、もうひとつもらっていましたが、
一体何が撮れているのやら…

でも役目をもらえたつむは、とっても嬉しそうでした!
素敵な企画だ~☆


みっちはネクタイ姿で(*´艸`*)


ひとしきりご飯を食べたら、
あとはあちこち走り回っていました(;´∀`)
まぁ…想定の範囲内です。

大事な場面では抱っこして、
あとはうろちょろしてても大丈夫な雰囲気で助かりました。
色んなところでかわいがってもらい、
気づいたらどこぞのお兄ちゃんに遊んでもらっていて、
その子は「こどもカメラマン」のカメラで、みちを撮りまくっていました(´∀`;)



余興もすごかった…!
本当に与論の人は芸達者が多い(笑)
若い人があれこれやるのもいいけど、年配の人も負けてないのがすごいです( ゚∀゚)

新郎新婦もとっても楽しそうで、
新婦さんは島外出身者だけれども、
こんな素敵な結婚式ができて、
ご両親も安心だろうなぁなんて勝手に想像(笑)

おめでとうございます。
末永くお幸せに!

つむもみちも、将来はこんな結婚式をあげてほしいなぁ(*´艸`*)
母は泣いちゃうぞ☆(笑)





つむと黄金牛とウェル亀。そして梅雨明け

  1. 2017/06/23(金) 02:19:38_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
なんだか梅雨明けしたらしい与論島。
暑い。暑いね。
そんな日に、つむはこども園をお休みしました。

特別なお休みです。
元気いっぱいにお休みしました(笑)

お昼ごはんは、つむのリクエストで味咲。
今まで取り分けが基本でしたが、
『つむがひとりで食べる!』と、
ざるもずくそばを注文。


完食しました(゚∀゚)
そういえば実家でも、そばをなかなかの量ぺろりと食べてびっくりしたのでした。
麺好き。そば好き?
さすが私の娘です(笑)

さらに調子に乗ったつむ。
かき氷、大きいやつがいいと。
しかも分けて食べるのはイヤ。
ひとりで食べると注文したのはコチラ。

顔と同じ大きさ(笑)
JRsuicaです。
ちなみにコレが、普通サイズですよ(゚∀゚)

これイチゴとメロンじゃないんですよ。
スイカバーの味…!

溶けてくるとすごい色です(゚∀゚)


今は小さいちょうちょが、たっっっくさんいて、虫取り網がいらないレベルでした(笑)

夕方は、これまたつむのリクエスト。
与論が紹介されたテレビの影響で、
『黄金牛のおなかにさわりたい!』と。

向かう車中で、
『おなかさわると、いいコトがあるんだって!』と嬉しそうに言うつむ。
ちょっと冗談で、
「黄金牛は夜になると動くんだよ。エサを食べに行くの』なんて、トイ・ストーリーみたいなことを言ってみました(。-∀-)

『え~? 動かないでしょ?』
なんて言いながらも、若干ビビリ気味。

いざ黄金牛。

首に何かついてますね。

これまた雄壮な牛さん。

しかし、牛に近づかないつむ。
周りにたくさんいるちょうちょに夢中でした。

「つむ、おなかさわったら?」

すると険しい表情で車へ…
『おかあさん、さわったら? つむが車乗ってからにしてね!』

完全にビビってる…!Σ(・∀・;)

さっきの話、本気にしたようです。。。
怖がりつむりんの、次なるリクエストはこちら。
ウェル亀


とっても嬉しそうなつむでした。
テレビで見たところを実際見れたのが、よかったのかなー(*´艸`*)
住んでいると、なかなかウェル亀を見に来ようってなりませんものね。


雲はすっかり夏っぽくなっていました。
夏の雲、好きです。




離島の洗礼

  1. 2017/06/21(水) 00:45:22_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
話には聞いていたんですよ。

ネットで買い物した時に
『離島だから送料高くなった』って。
ひどい話だと『送った後に追加の送料を請求された』とか。

実際(特に楽○だと)、ポチッとしようと思ったら、
送料がやたら高くなってたとかあるので、
気をつけてはいたんです。

そしたらね。

初めてポチッと注文後にこんなメールが来ました。

しかもこれ、注文合計金額1601円ってあるけど、540円は通常の鹿児島県の送料なのです。
商品は1000円ほど。
それを送るのに、送料が合計2840円かかるというわけです。

はい、キャンセル決定(-_-;)


これつむので、
金曜の夜につむと選んでポチッとしたもの。
『いつ届くかな~♪』と楽しみにしていたつむ。
ところが向こうさんの営業時間の関係で、このメールが来たのは月曜日。

あわててAmaz○nで同じものを探して購入しました。
1300円くらい。
ちょうど他に購入予定のものがあったので、2000円以上になり、送料無料。
助かります、ほんと。


商品ページを改めて確認したら、
うすく小さく「場合により送料が変更になることがあります」と書いてありました(-_-;)


うーん、確認不足。
今後さらに気をつけます!
つむが、毎日のように『まだかな~?』と聞いてくるからね(・・;)


つむ、しばし待たれよ…!



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

やすこ

Author:やすこ
長野県出身、鹿児島県奄美諸島最南端の与論島在住やすこです。

平成26年11月に家族4人で大阪から与論島に引越し。
与論島出身、夫ナビィ。
娘つむ、平成24年1月生まれ。
息子みち、平成26年5月生まれ。
私はフルタイムで働くワーママでもあります。
舞弦鼓与論メンバー。
ガンバ大阪応援してます。
南の小さな島で、子育てに仕事に遊びに奮闘中!

離島に住むママのための情報コミュニティサイト「りとママ」運営
http://ritomama.net/

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

Designed by U-BOX

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサードリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


FC2Ad

▲PAGETOP