与論島に移住したナビィさんちの日記


ランドセルは何色…?

  1. 2017/05/25(木) 00:13:34_
  2. ■島外旅行記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
長野帰省中にやりたいことのひとつが、ランドセル選びでした。

つむは来年度から小学生なんです…!
やっぱり実際見て買いたい。

今はね、男の子は・女の子はの時代じゃありません(;´∀`)
つむは一体何色を選ぶのか…!(*゚д゚*)


とりあえず目についたものを、次々に背負っていきます。


中のチェックもしっかりと……って、あれ?( ゚∀゚)
気づいたらみっちさんも背負ってました(笑)

本当に女の子のランドセルは、刺繍がほどこしてあったり、キラキラがたくさんついてたりかわいい…!
一緒にいた姉によると、「6年間保証がついているか」「A4が入るか」とかがチェックポイントだそうです。

つむはCMの影響で、フィットちゃんにすると決めていて、
そして色も決めました…!

茶色ですって!
ちょっとほっとしました(笑)

でもまた変わるかもしれないので、実際買う前にもう一度確認したいと思います( ゚∀゚)

スポンサーサイト

与論ではできないことを

  1. 2017/05/24(水) 00:32:48_
  2. ■島外旅行記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
長野滞在でのフリータイム。
移動時間も考えると、数時間ほどでした。

さて何しよう?

車に乗っている時間も多く、
用事や買い物に付き合わせることも多かったつむみち。
やっぱり自然の中で、思いっきり体を動かせるようなところに連れて行ってあげたい。
与論ではできないこと、させてあげたい。

というわけで、諏訪湖が一望できるやまびこ公園へ!



急斜面について作られた巨大すべり台です…!



合計3つのすべり台がありました。
長いのやら筒状のやら…
それが全部けっこう怖い…!(笑)

アスレチック要素も満載なので、つむみち夢中。
つむはワンピースを着替えたほどです( ゚∀゚)


(上下ともみっちの服(笑))

私もちょっと怖いと思うすべり台に、ビビリのつむがどんどんすべってるーぅと思って見てたら、
すべりながら
『だれか…!』
『こわい』
とつぶやいていたり、
『できる。大丈夫』と、すべる前に自分に言い聞かせるように言っていたりと、おもしろかったです( ゚∀゚)


標高1000mの遊具で、決めポーズ(らしい)。


空気がさわやか!清涼感とはこのこと!
とっても気持ちよかったです(^^)



田舎から田舎、海から山へ

  1. 2017/05/21(日) 01:00:57_
  2. ■島外旅行記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
怒涛のクラウドファンディングを終え、翌日から長野県へ!
与論島に引っ越してから、初めての帰省です。

よくどうやって帰るの?と聞かれます。

今回行きは、
与論空港~那覇空港~セントレア(中部国際空港)~名古屋駅~塩尻駅。
名古屋で1泊しました。
特急の最終に間に合わないので(;´∀`)

帰りは父がセントレアまで送ってくれたので(約4時間!)、一気に帰ってきました。
朝4時出発、約10時間の長旅…!

でもね、5月の新緑の信州は最高でした!



実は帰省前から、
「今回帰ったら、だいぶしばらく帰らないだろうな」と思っていました。
交通費だけでもけっこうな金額なので。
でも特急の車窓から風景を眺めていたら、
「やっぱり次はつむみちが小学生になったら、夏休みあたりに連れて来たい」と思えてきました。

与論にはない、山・川・花や植物…
信州にも素晴らしいものがいっぱいです。



山の上には雪、遅咲きの八重桜、藤の花に山吹の花…
川の水も透き通っています。
空気も違いますし、
川など水のそばに行けば、さらにひんやり。

標高が高いので、日差しが強かったり、空気が乾燥していたり、日中と朝晩の寒暖差が大きかったりと大変な部分ももちろんあります。

短い期間でしたが、あれこれ楽しんできたので、
ぼちぼち書いていこうと思います(^^)


やっぱり綿毛大好きつむつむ。
実家の畑は、まだまだ小さい芽が出たところでした。

続・みちと2人旅~沖縄の病院へ再受診 その2

  1. 2016/03/18(金) 23:43:08_
  2. ■島外旅行記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
その1の続きです(^^)

今回は最寄りが県庁前駅のホテルに泊まりました。
耳鼻科など行く予定のところを考え…ゆいレールの2日券を購入することにしました。



これ、すごいところは「2日ゆいレール乗り放題」なわけですが、
写真を見てお気づきですか?
正確に言うと「48時間乗り放題」なんです。
(1日券だと24時間)

あと乗車券提示で、入場料などの割引があったり何かサービスが受けられたりします。
↓少しわかりにくいですけど、一覧です。

ケンタッキーでポテトもらったりしました(*´艸`*)

でも乗車券見せても『(´・∀・)?』なところとか、
『当店は○○(お店の名前)ですが、何かお間違えでは…?』なんて言われちゃったりしましたけど( ゚∀゚)
なんだろ、あまりこのサービスを使う人のいないお店なんだろな。


おもろまち駅近くのサンエー那覇メインプレイスに行ったら、
「購入前の本を隣のカフェで読める」本屋さんがありました。

そういうカフェの存在は知っていたけど、初体験!
本屋さんうろうろしていたら、みちが寝たので(*´艸`*)

急いで2冊ほど手に取りカフェへ。



寝心地が良いとは言えないので、長くは寝ないはず。
( ー`дー´)キリッっと集中して読書。

全部は読めなかったけれど、満足しました(^^)
知識欲満たされる感じ、久々。
与論島は小さい本屋1軒しかないし、図書館も充実してるとは言えないので。。。

そういえば、美栄橋駅近くのジュンク堂にも行きました。
大きな本屋さんは楽しいね(^^)
文房具も充実していて、売り場をうろうろ。
筆記用具大好きな私としては、たまらんです…!


みちとは手をつないで歩いたり、抱っこひもで抱っこしたり。
荷物が多い時は、抱っこひもです。
もうだいぶ重いですけどね(^_^;)

そしてみちはとってもご機嫌さんでした。
泣いたのは、行きの船でうまく眠れなかった時と、耳鼻科の診察中だけ。
見慣れぬものがたくさんあったから、楽しかったのかな…?
おやつもむしろあげ忘れたほどで(笑)
でもお腹すいたと泣くことはありませんでした。

みちとべったり2泊3日。
前回の沖縄行きの後も、抱っこを求めてくるようになったりと変化があったのですが、
(それまではなかったんです)
今回の後は、もっともっと甘えてくるようになりました(^^)
私がこども園に連れて行くと、離れる時は泣いたりとか。
つむが『抱っこ~!』と抱きついているのを見て、みちも抱きついてきてみたり。

こんなの言ったらあれですけど、本当にみちをかわいいと思えてきました。
それまでは断然つむがかわいかった。
単純に一緒に過ごしてきた時間が違いますからね。
つむとは、みち出産前後保育園に預けていた時期もありましたけど、3歳2ヶ月までずっと一緒でした。 

やっと「男の子は小さい彼氏だ」って言われてることを実感しました(*´艸`*)


そして、つむ。
今回は琉大に行くことも考慮して、日程を決めました。
ちょうど阪神航路が寄港する時と重なって、良かった…のですけど、つむには負担をかけてしまいました。

主人の休みと合わせられなかったので、2日間22時まで、私とみちが帰ってくる日は着くのが20時だったので、20時半頃まで、
つむはこども園で過ごしました。
夕飯を園で食べるのは楽しかったようですが。。。
つむはとてもがんばっていたようです。

お迎えに行ったら、今にも泣きそうな顔をして飛びついてきたつむ。
いっぱいぎゅーしました。


園のひな祭りのために持って行っていた浴衣ドレスを、かわいく着せてもらっていました(*´艸`*)
「かわいいから写真撮ろう!」と声をかけると、ニコニコでたくさんポーズを撮ってくれました☆



みち耳問題解決です!\(^o^)/と書きたかったけれど、
お預けとなりました。。。


まだまだ続くよ☆



orz






続・みちと2人旅~沖縄の病院へ再受診 その1

  1. 2016/03/17(木) 22:44:53_
  2. ■島外旅行記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今月始め、またみちと沖縄に行ってきました!

以前こちらに書いたように、「劇的変化はあったけれど…また中耳炎になってたら意味ないの~みち耳問題」また中耳炎になってたら、沖縄に行く意味がありません。

中耳炎は完治していると与論病院で診断されたのが、2月中旬。
その後またお熱…鼻水ずびずば。
咳と鼻水がなかなか治らないし、中耳炎になってたら困るし…、ということで沖縄に行く前日、病院へ。

『中耳炎ではないっぽいですね』

というなんとももやもやする診断をされましたが、ないっぽいなら行くかと、予定通り沖縄へ出発しました。

今回は、もし聞こえの検査をして何か問題があるようなら、すぐ琉大に行けるように日程を組みました。


はい、結果を申しますと。
聞こえの検査をする以前の問題。
中耳炎でした。


診察終えた先生が、
『中耳炎ですね~お薬出しますね』
と、あっさり。

私、あわあわしながら、
「じゃあ聞こえの検査は…?」
『治してからじゃないと、ちゃんとした結果は出ないですよ』
「じゃあ琉大とか行っても…」
『同じですね。まずは治さないと』

診察室で泣くかと思いましたよ、私。
いや、ちょっと泣いたよね。

前回のが完治していなかったのか、再発したのかはわからないけれど、
沖縄まで来た意味が…!( ´;ω;` )

ショックすぎて、駅まで戻る時、みちと手をつないで歩きました。
少し距離があるので、行きはタクシーでしたが、ひたすらぼーっとしたくて。
時々抱っこして歩いて。
今すぐ与論に帰りたくなりました(/_;)

つらい。
離島の医療問題つらいよ。
というか、悔しい。
日本のおえらいさんたちに『そんな不便なとこに住んでるからだ』って言われてる気分。

その日は気分を晴らすのに一生懸命でした。

また今後のことは主人と話そう。
今はせっかく沖縄まで来てるんだから、みちと楽しもう。
なんとか切り替えて、沖縄滞在楽しみました(´ω`)

みちと手をつないで、たくさん歩きました。
ちゃんと手をつないでくれるようになりました(*´艸`*)



さて、今回は前回と同じ2泊3日なんですが、帰りは阪神航路を利用しました。
その名の通り、大阪まで行きます(最終地は神戸)。
月4回ほど与論にも寄港するのです。
料金は鹿児島航路と同じ。
阪神航路は旅客定員が少ないこともあり、予約必須ですよ!

いつも利用する鹿児島航路との大きな違い、
ひとつは出港時刻が夕方なこと。
鹿児島航路は朝7時です。
ちょっと大変(*_*;

もうひとつは与論に4時間で着くことです。
鹿児島航路は約5時間。
阪神航路は本部港には寄らないので、少し時間が短縮されるんですね。
子連れだと、少しでも早く着くのはありがたい…!

港は那覇港ではなくて、那覇新港です。
ゆいレール美栄橋駅から、タクシーで1000円もしないくらい。
15分ほどで着いたかな…?


船がいっぱい。


日が出てるうちは、甲板できゃはきゃは☆

しかし日が沈むと…


風も強く、もう甲板には出られません。
船内をお散歩…ですが、旅客定員が少ないので共用スペースも狭い。
喫煙スペースが仕切られているわけではないので、常にタバコくさい。

(゜-゜)うーん

でもこれだと沖縄1泊だけで帰ってこれるので、うまいこと日程を合わせられれば便利ですね!


今回は少し沖縄2人旅、その2に続きます☆









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

やすこ

Author:やすこ
長野県出身、鹿児島県奄美諸島最南端の与論島在住やすこです。

平成26年11月に家族4人で大阪から与論島に引越し。
与論島出身、夫ナビィ。
娘つむ、平成24年1月生まれ。
息子みち、平成26年5月生まれ。
私はフルタイムで働くワーママでもあります。
舞弦鼓与論メンバー。
ガンバ大阪応援してます。
南の小さな島で、子育てに仕事に遊びに奮闘中!

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

Designed by U-BOX

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


FC2Ad

▲PAGETOP