与論島に移住したナビィさんちの日記


こんにちは、ちゃん!

  1. 2014/06/29(日) 15:19:34_
  2. ├2人育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ベネッセから名前入り絵本が届きました!


退院の時に病院から申込書をもらったのです。
それを送ると、赤ちゃんの名前を入れた絵本がもらえるんです(*´艸`*)

つむの時ももらいました。
「うまれてきてくれてありがとう」ってほっこりする絵本です(*´ω`*)

みちのは2人目バージョン。
つむの名前も入っていて「みんなでまってたよ」って。


でもこれ、名前が漢字で書かれるんですよね。
文章はひらがななんですけど、名前だけ。
なのでつむは最初「こんにちは、ちゃん」と言っていました。
(「こんにちは、紬ちゃん」と書いてある)
さすがに漢字はわかりませんから(;´∀`)
名前もひらがなでいいのになと思います。
そしたら今つむは自分の名前を見つけて読むが楽しくてしかたないので、きっと大喜びだったでしょう☆

なので名前のところにふりがなをふりました!
これでつむは喜んでたので、よかったです(*´ω`*)

大切にとっておこう☆
今度はみちがこの絵本を楽しんでくれるようになるのが楽しみです(*´∀`*)






スポンサーサイト

流れるような…?

  1. 2014/06/27(金) 12:00:44_
  2. ├つむの話
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
こちら最近のつむのお気に入りおもちゃ。


以前旦那さんが衝動買いしたものです。
久々に見たー

これボールもボタンになっています。
手前の2つの小さいボタンをそれぞれ何回か押してからボールを押すと、ジョンカビラ氏の色んな熱い声が聞けます(〃゚艸゚)プ
アンセムも聞けるんですよー

つむがこれで遊びたい時は、「ごーるするー!」と言ってきます。
アンセム流して行進してみたり(これは旦那さんの仕込み)色んな声を出して楽しんでいます。
まねっこしたりもして。

『ゴーーール!!』
つむ「ごーーる!」
『ビューティフル!!』
つむ「びゅーてふる!」
『Yes!』
つむ「いえす!」

そして
『流れるようなパスワーク!』

つむ「ながれるような はんばーぐ!」


(⊙ω⊙)ナンデスト…?

祝!みちひろ1ヶ月

  1. 2014/06/26(木) 12:57:26_
  2. ├みちの話
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日でみちひろ1ヶ月になりました!
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

なんだか…長い1ヶ月でした(;´∀`)
たまに「そうか、まだ新生児だった!」と( ゚д゚)ハッ!とすることがあったほど。

今日で新生児は卒業で、乳児になります。
来週には1ヶ月健診もあるし、どのくらい大きくなってるか楽しみです(*´艸`*)
授乳のこと、ミルクのこと、乳児湿疹もでてるし色々聞いてこないと!

とりあえず早く首が座ってほしいです(;´∀`)
まだまだ抱っこひもすると、安定しなくてドキドキなのです…
暑くてインサートの中でゆでだこにもなるし。


さぁ、これからも元気にすくすく育ちますように!
(`・ω・´)キリッ







続 ねんど遊び

  1. 2014/06/24(火) 11:54:58_
  2. ├2人育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
旦那さんの休みの日。
つむをねんど遊びに誘いました。
つむも「なにつくるするー!」と嬉しそう。

そして旦那さんが作ったのは…


公園!(๑°ㅁ°๑)‼✧
なんじゃこりゃ!

つむもまじまじと見ております。



これは次何作ってくれるか楽しみだなぁと思っていたら。
つむも。
つむも同じ考えだったようで。。。

旦那さんが「つむちゃん、すべり台できたよー」などと声をかけた時だけやってきて、作品を観察し。
作ってる時は他の遊びをし、できあがりだけを見るようになってしまいました(๑¯ㅁ¯๑)オイ

つむも一緒にこねこねしたらいいのにな…





つむちゃんの!

  1. 2014/06/21(土) 11:30:46_
  2. ├つむの話
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ここ数日でつむはついに自分の名前を認識しました!

自分の名前が書かれたものを見つけると
「つーむーぎー! つむちゃんの!」と嬉しそう(*´艸`*)

名前が刺繍されたものをいくつかいただいてたのですが、名前が読めるようになって急にお気に入りになりました。


先日もみちの出産祝いでいただきました(^^)


つむに見せるのが楽しみです☆

そして先日保育園で6月のお誕生日会がありました。
連絡ノートで知ったのですが、
サプライズゲストで大きなかたつむりさんが来たそうです(どんなんかすごい気になる(笑))
かたつむりさんが自己紹介。
「こんにちは!かたつむりのつむです!」
それを聞いたつむは同じ名前だ!とびっくりしていたそうで、その後もかたつむりさんが気になって仕方なかったとのこと。

なんだそれ、かわいすぎるだろ!((o(。>ω<。)o))
その時のつむの様子、見たかったなー!


ねんど遊び

  1. 2014/06/19(木) 13:26:28_
  2. ├2人育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
退院して約3週間たちました。
まだまだ落ち着きません(;´∀`)
まぁ新生児がいる生活なんてそんなもんでしょうか…

我が家は今だいたい3パターンあって、
旦那さん休みで4人で過ごす日と
旦那さん仕事つむの保育園なしで3人で過ごす日。
旦那さん仕事つむ保育園で2人で過ごす日、
とあります。
それぞれ大変です(;´∀`)
旦那さんが休みだと嬉しいのですが、つむのあまえんぼっぷりもパワーアップするんですよね…

一番悩みどころは3人で過ごす日。
すでに生後1週間には保育園のお迎えに同行していたみちくんですが、さすがに子育てセンターや公園に連れて行くのはためらいます。
なので天気が良くても1日家で過ごすことになります。

まぁつむは、お外行きたいですよね…(´-ι_-`)
私もみちがいますし、常につむの相手ができるわけではないですし。
時折たいくつそうな顔を見せるのです…

そこで!
前から気になってたねんどを買ってきました!(*´艸`*)


最初は警戒していましたが、つむなりに遊びはじめてひと安心ε-(´∀`*)
私も一緒にこねこね♪
「何作る?」と言いながらやっていましたら。
最終的には。
片付けた後に。
「なにつくるであそぶのー!」とぐずるようになりました(;´∀`)
まぁ、おうちあそびが充実するのはいいことだ(;´∀`)

夜は帰ってきた旦那さんとこねこね。


なんか…クオリティ高いな(๑°ㅁ°๑)!


魔の三週目

  1. 2014/06/10(火) 14:48:31_
  2. ├2人育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
みち、生後三週目に突入!。
「魔の三週目」にドキドキしておりますなう(*゚-゚*)

これは三週目になかなか泣き止まないとかいう話が多いそうで「魔の三週目」と呼ばれているのです。

なんだか3のつく時は赤ちゃんの急激な成長のタイミングで、赤ちゃん自身がその成長についてけなくて…うんぬんかんぬん
お母さんにも疲れが出やすい時期とか。
三週目の後は3ヶ月、6ヶ月とあるみたいです。

つむの時は、妊娠中からドキドキしていました(笑)
でも実際は特に変化はなく、ほっとしたのでしたε-(´∀`*)
でもたしかに6ヶ月はつらかった記憶があります。
私が。
育児にも慣れてきたところだけど、とにかく体がしんどかった…!
だから新米ママさんに会う時は「6ヶ月にどーんと疲れがくるから無理しないで」とか言ってた気がします。

みちも今のところ大きな変化はなし。
1日のどこかで必ず2~3時間何をしても泣き止まない時間はありますけどね(;´∀`)

むしろつむが夜泣き(;´∀`)
つむもみちがいる生活に一生懸命慣れようとしているのでしょうけど、まだまだ複雑な心境のようです…
2人目が生まれることは1人目にとって「旦那さんがある日突然愛人を連れてきて一緒に住むことになった」感じだそうで…
そんなのイヤー!(*´>д<)

魔の三週目、すんなり過ぎますように…!


覚えてないの

  1. 2014/06/07(土) 21:50:42_
  2. ├2人育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
退院して1週間が過ぎました。
まだまだ慣れません(;´∀`)
新生児のお世話どうするのか忘れちゃいました…
というか、
覚えてないです(°_°)

「わりと最近のことでしょ?」

なんて言われましたが、
正直つむの新生児の頃の記憶はほとんどありません。
それだけ毎日いっぱいいっぱいだったんでしょうね(;´∀`)

なので試行錯誤中です…
相手するのはみちだけじゃないですからね…

幸いなのが、
つむは寝入ってしまえば、みちが夜中泣いても起きないこと。
みちはみちで、つむがぐずって泣こうと、近くできゃはきゃは遊びまくろうと起きません。
「ひぃぃ、起きるから静かにして!」というドキドキが少ないので助かりますε-(´∀`*)ホッ

うん、これはこのままでずっとお願いしたいです!

今週はつむの保育園の送り迎えもファミサポさんをお願いしたりして、私が外出しなくてもいいようにしていました。
来週からは送り迎えしたり、少しずつ通常モードにしていく予定。
ナビィとも協力して無理せずがんばるぞー(๑•̀ㅂ•́)و✧




ごめんね

  1. 2014/06/03(火) 21:30:08_
  2. ■みち妊娠中
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
テレビでとある助産師さんを取り上げた番組を見ました。
まるで我が家のようにくつろげる助産院をやっているそうです。

出産して間もないこともあって、出産のシーンは涙が( ノД`)
自分の出産を思い出してというわけでも、感動というわけでもない、
なんともいえない感情。

そしてその助産院では家族と一緒にお産ができるのですが、
それを見て、
そうすることが1番良いわけではないよな、と思いました。

もちろんいいところもたくさんあるけれど、
特に今回はそう思います。

出産前に今回立ち合うかどうかの話をしたのですが、
病院の決まりで分娩室に入れるのは旦那さんのみということで、つむぎがいるので立ち合いたい立ち合って欲しいけどできないという状況でした。

けれどいざ陣痛が来て分娩室に移動すると、うろちょろしたりしなければつむもOKということになりました。
長時間じっとはしていられないので、しばらく外で待っててもらうことに。

そしてお産が進むにつれ、私は痛みに耐えかね叫んだり分娩台の上でジタバタ。
ある程度のところで助産師さんが私に聞きました。

「旦那さんは立ち合いたいみたいだけど、あなたもいて欲しい?」


私はこんな姿を家族に見せられない、と思いました。
なのでただ首を横に振りました。


たぶん、
ナビィがすぐそばにいたら「痛い」「助けて」「もうやだ」と泣いてすがったと思うのです。
つむぎがすぐそばにいたら「お母さん大丈夫よ」と気にかけずにはいられなかったと思うのです。
助産師さんと私だけという状況だったから精神的にもギリギリのところでふんばっていられたのです。
分娩室にはいなくても、近くにはいるのでがんばれました。
運良くお産に関わった助産師さんたちや先生がつむぎの時と同じ人だったというのも大きかったと思います。

ただナビィには申し訳ないなぁと。
みちひろの誕生という一生に一度の瞬間に立ち合うことを拒否してしまった。
ごめんね。





名付け!

  1. 2014/06/01(日) 15:21:39_
  2. ├みちの話
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
名前。
生まれる前にいくつか候補を考えてありました。
そして顔を見て決めようと。

つむぎの時はナビィが考えた名前。
正直しっくりきていなかったのですが、顔を見た瞬間「あ、この子はつむぎだ」とすとんっと落ち着くものがありました。
なので今回もそれを期待していた、のに…

顔を見てまず思ったのは、候補の名前がどれも合わない!( ºΔº )〣
やばい、なんか焦る!( ºΔº )〣

出産直後は分娩台の上で2時間ほど体を休ませる時間があります。
その間赤ちゃんは近くのベッドにいたので、じーっと顔を眺めながら改めて名前を考えました。

それからナビィとも相談して決まったのが「みちひろ」です( •̀∀•́ )✧

すくすく育てよ、みち!





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

やすこ

Author:やすこ
長野県出身、鹿児島県奄美諸島最南端の与論島在住やすこです。

平成26年11月に家族4人で大阪から与論島に引越し。
与論島出身、夫ナビィ。
娘つむ、平成24年1月生まれ。
息子みち、平成26年5月生まれ。
私はフルタイムで働くワーママでもあります。
ガンバ大阪応援してます。
南の小さな島で、子育てに仕事に遊びに奮闘中!

離島に住むママのための情報コミュニティサイト「りとママ」運営
http://ritomama.net/

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

Designed by U-BOX

« 2014 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサードリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


FC2Ad

▲PAGETOP