与論島に移住したナビィさんちの日記


まだまだかき氷!

  1. 2015/11/30(月) 13:41:14_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日の朝、つむが起きるなり叫びました。

『今日は日曜日!』
『あさかき公園に行こう!』

えと、あかさきね(^_^;)
赤崎公園。


昨日は、ぽかぽか陽気。
24度くらいまで上がったそうです(^^)



公園に向かいながら…
なんだかかき氷な気分になってきました(笑)
時間も昼近くなってたので、それじゃあとりあえず味咲行こーう!




まずはお昼ごはん。

ラーメン(*´艸`*)

みちが爆睡中のおかげで( ゚∀゚)、ゆっくり食べられました。

そしてかき氷!



私は「めがね」のミルクがけ(*´艸`*)
主人は安定の「ほぼブラジル」!
写真は、つむの「バナナ」です。

オフシーズンだから?
お客さんは地元の人がほとんどになってきましたね(^^)

美味しかったし、全然寒くなりませんでした(笑)

お天気のいい日は、まだまだかき氷!いけそうですね☆




スポンサーサイト

ついに出したよ掛け布団!

  1. 2015/11/27(金) 22:07:39_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
寒い…!
本格的に冬到来でしょうか?

今日は、風も少しおさまってまだましですが、
昨日は1日強風が吹き荒れていました。

昨日の与論島のアメダス。


去年の私。
気温が2桁なのに、ダウンとか着るの╭(°A°`)╮?
そりゃ風強くて寒いけど、気温2桁だよ╭(°A°`)╮?

冬は常に氷点下、平均マイナス10℃なところに住んでいたことがある私。
なんだか信じられない気持ちでした(^_^;)

でも知らなかったんです。
風速1mにつき、体感気温が1℃下がること

それをふまえた上で、昨日のアメダスを見ると…
体感気温は余裕の1桁です(*_*;


そんな中。
つむみちのマラソン大会を見に!

つむはニコニコよそ見しながら400m完走!
みちはぐずぐず( ゚∀゚)

2人とも、風も強いのに、よくがんばりました☆

そして冷えた体でアズールカフェ!

暑い時もいいし、寒くてもカレー食べたくなるよね!
うん、いつでもカレー(・∀・)イイネ!!

その後は、十五夜踊りを見に、地主神社へ行きました。
十五夜踊り見たことないんです。
着くと、奉納相撲の真っ最中!


たくさんの人が集まっていて、応援の声が飛び交い、盛り上がっていました。

それにしても…!

寒そう((((;´•ω•`)))

残念ながら時間がなくて、十五夜踊りは見れなかったんですが、
与論に住んでいるなら見ておかなくちゃ…!

年3回。
うむ、忘れずに(๑•̀ㅁ•́๑)✧


さぁさ、今夜はついに掛け布団を出しました!
今までタオルケット、寒ければ毛布追加で大丈夫でしたけど(^_^;)
昨日「こりゃもう寒くて無理だな」と。
つむみちには、スリーパーを着せました。


ぬくぬく度が増して、つむみちと寝落ちる確率が上がりそうです…( ̄▽ ̄)




夕日を求めて~ヨロン駅

  1. 2015/11/24(火) 23:17:12_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
実はなかなか見る機会のない夕日。
夕焼けはよく見るけれど。

昨日は月曜祝日という、家族全員お休みだったレアな日でした(^^)

夕方公園で遊んだ後、夕日を眺めて帰ろう!((o(*'▽'*)o))
もうこれだけでわくわくしてくる与論島なのです(*´艸`*)

傾きつつある日を浴びながら、赤崎公園で遊びました。


まだまだ明るくまぶしい。
17時頃。


移動開始。
まずは、前浜。

だんだん色が変わってきました!

夕日を受けた風景も素敵です(*´艸`*)
台風の影響で、少々荒れ気味。

ここらで主人が焦り始めます。
『沈み始めた夕日は早い…!』

翔龍橋を通過。

日の前に、くじらみたいな雲がある?(*'▽'*)
つむと盛り上がりました!

そして向かうはヨロン駅!
ビドウの遊歩道へ。



本当にあっという間でした…!



楽しかったね☆

またのんびりと夕日を眺めたいです(*´ω`*)


おっきい三輪車!~サザンクロスセンター

  1. 2015/11/24(火) 00:09:37_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そういえば行ったことなかったシリーズ。
サザンクロスセンターです!



与論で1番高い所!
辺戸岬から見た時、ぴょこっと突き出ていたのが、ここなんですね(^^)

島民は1回入場料を払うと1年無料で入れるそうです!

そしてサザンクロスセンターといえば、これ!


与論島が舞台の映画「めがね」で使われた自転車です(*´艸`*)
自由に乗ってよし、さらには1階フロア内なら走行可!
つむが乗りたがり、他に誰もいなかったので、しばし楽しませてもらいました(^^)


うしろにみちも乗せてみた( ゚∀゚)


また「めがね」が見たくなりました…!(*´艸`*)

そして自転車の次に、つむがハマってたのがこちら。

観光スポットなどのボタンを押すと、そこが光るというもの。
子供ってボタン押すの、好きですよね~(^_^;)

2~4階は様々なテーマに沿った展示物が。
しかし、つむ怖がる( ゚∀゚)


背中に乗って竜宮城に行けちゃいそうなカメもいたけれど。

つむテンション低め( ゚∀゚)

しかし1番上、5階の展望フロアに行ったら…!

素晴らしい.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.

海に何か建ってるみたい…( ⊙⊙)!!

神殿のような造りの中学校の体育館が、うまいことガラスにうつりこんでいました。

晴れの日も素晴らしいけれど、雨の日とかでも楽しめそうな場所ですね。
天気がころころ変わりやすいので、展望フロアで、雲の動き見てるだけでも飽きなそうです(*´艸`*)

初めてみたゆるキャラも。

なかなかかわいいんですけど…!
パナウル姫なんてのも。
なにげにけっこうゆるキャラがいる与論島(笑)


帰りには『おっきい三輪車もっと乗る!!』とぐずるつむさんなのでした( ゚∀゚)




ずっとやりたかったコラボ

  1. 2015/11/22(日) 14:23:14_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
もずくそばを食べに行ってきました(^^)

前々から行く度に「アレがあったらいいのに…!」と思っていて、

ついに持参しました!

七味!
我が家でおなじみ八幡屋礒五郎☆
もう七味はこれじゃなきゃ・:*+.\(( °ω° ))/.:+


もずくそば、いつも美味しいけど、さらに美味しくいただきました(*´艸`*)


帰り道、ちょうど船が入港。
何度見てもテンションが上がります(笑)





家族を連れて与論島にUターンした男とその嫁の本音 その2

  1. 2015/11/21(土) 22:20:10_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
それではその2のスタートです!

支出はどう変化しましたか?

夫:個人的には使わなくなった。
  お菓子食べるのは増えたけど(笑)、飲み代はめっちゃ減った。
私:仕事が夜だから、なかなか飲み会とか行けないもんね。
夫:日常生活でも使ってない感じするけど・・・
  何かあった時の支出が大きいなぁ・・・イレギュラーな出費が大きい。
  車買いかえるとか、沖縄への通院とか・・・そこは不安ある。
私:ほんとにそこは大きいよね!

家計は・・・
家賃はぐぐっと下がりました。
水道光熱費は、最初高いと感じましたが、年間で考えると安くなりました。
単に使用量が減ってるだけ(つむみちがこども園私仕事始めた)なのと、暖房器具がホットカーペットのみだからですね。
クーラーでだいぶ電気代が高くつくのではと、ちょっぴりドキドキしていましたが、
(寝てる時もつけてたりしたので)1万超えはしなかったです。

食費は、野菜など安く手に入るものもあれば、お高めのものもあって、とんとんかなといった感じです。
我が家は生協も利用していて、
大阪の頃と大きな変化はありません。

税金関係の負担は大きいですね。。。
主人は国保なんですが、保険料は年収の10%だそうです。
それプラス県・町民税、年金・・・( ノД`)アァ

臨時出費もとても大きくなるので、なかなか悩ましいです。
大人だけの移動ならギリギリまで安さを追求しますが(笑)
小さい子供がいるとそうもいきません。

これから先、急遽行かなくてはならないことが、必ず出てくるので、
そんな時用に用意しておかなきゃなと思っています。


与論島で子育ては?

私:まずはいいところを。
夫:いい感じだよね。
  つむみち・・・みちは半年くらいしか大阪にいないからあれだけど、
  大阪にいた時より、のびのびしてるなぁと思う。
私:そうだね。
夫:まわりの人も自然も、みんなで子育てしてる感じかする。
  声かけてくれたり、挨拶もしてくれる。
  大阪で子育てしている時は、親が全部やらなきゃいけない感じだった。
私:わかる!
  じゃあ逆にここは不満ってところは?
夫:医療は不満だね~
  小児科や産婦人科が欲しいよね。
  人口も減りつつあるけど、Uターン・Iターン含めて住みたい人は多いはず。
  若い人こそ与論に帰ってきて欲しいけど、それこそ出産とか育児とかが不安で諦める人も多いはずよ。
  難しいのはわかってるんだけどね・・・
私:医療はほんとにね・・・
  他にはある?
夫:都会に比べたら、体験できないことがいっぱいあるよね。
  もちろんその逆もあるけど。
  電車、動物園、水族館・・・あと大きな祭りとか。
  大人になったら、都会育ちの人と勝負することになるから、色んな体験をさせてあげたいなぁ。

子育てのしやすさ、とても感じています。
大阪では、一歩外に出たら、常に気を張っていました。
常に人に迷惑をかけないように危なくないようにと、気をつけていました。
今はいい感じに肩の力が抜けてきているよう。
空も海も風も一緒に子育てしてくれてるようだし。
大阪の時は「目を光らせてた」けど、与論では「見守ってる」感じ。

島で育って、高校卒業し、島を出る。
その時には、島が大好きな子でいて欲しいですね。

なにげに待機児童というか、希望の園に入れないことがあることにびっくりしています。
0歳児1歳児あたり。
共働きが多いですし、1歳になる頃から預けて職場復帰しようという人が多いからでしょうね。


他、生活に関して思うことは?

夫:住まい・・・家探しかな。
  広いところに引越したいと思っても、なさそうで心配。
  与論に引っ越してくる時も大変だったから。
  大阪では、お金さえあれば何とかなるのにね。
  与論では選択肢が少ない。
  家探しにしても、普段の買い物にしても。
  不満ではなく、「しょうがない」「当たり前」って感じだけど。

住まい問題は、このブログを通じて移住相談をしてくる方たちにとっても、一番に出てくること。
それでいて、最大の難関かもしれないですね(ーー;)

これから先、つむみちが大きくなってきたら、
もう少し広いところに引っ越したいなと考えています。
その時にちょうどいいところが、見つかるといいんですが。。。

そして「大阪はお金さえあれば・・・」。
これは本当に感じていたところです。
お金さえあれば、何でも買えるしできるし。
それが良くもあり、悪くもあり。
離島はいくらお金払うって言っても、買えなかったりしますからね(^^;)
(離島配送不可とか)


与論に来て感じたことは?

夫:一番感じたのはね、新しいことを自分でやる人が多いこと。
  仕事にしてもイベントにしても、ゼロから新しいものを生み出してる人が多いなぁって感じる。
  都会にいると、サラリーマン的な考えな人が多いけど、与論の人はクリエイティブというか?
  洋服屋で駄菓子売ったりとか、本屋にスポーツウェアあったりとか(笑)
  枠を飛び出して、普通にやってる。
  よろんマルシェとかみんちゃ祭とか、手作りのイベントも多いよね。
  自分も色んなことやってみよう!と思える。

これは私も感じました(^-^)
何か私もできるんじゃないかと思えてきますね☆


これから先の目標は?

夫:家族旅行にいっぱい行きたいな~
  ここは「いいだろ~!」と思うけど、できないこともたくさんあるから。
  つむみちに、色んな体験させてあげたい。
私:そうだね!
  帰省や冠婚葬祭じゃない旅行したい。

そして与論に帰ってきて、ほっとしたいです(笑)
 

与論で1年過ごしてみて

夫:やっぱりここは帰ってくる場所だったんだなと思う。
  しっくりくるというか。
  こうなったらいいのにとか、思うことはあるけど、「ここがイヤだ」とは思わないなぁ。

私もしっくりきてます(^-^)
覚悟を決めて、気合を入れて来ましたが、
すっかりほどけてしまいました(笑)
田舎育ちだからなのか、島の雰囲気がそうさせるのか・・・

これでインタビューは終了です。
茶花海岸にて。

日差しがまぶしい中、ありがとう!

我が家が移住する時、欲しい情報がなかなか見つかりませんでした。
リアルタイムな与論の生活を知りたかったんですが・・・
なので今回1年の区切りなので、主人にインタビューという形でまとめてみることにしました。
まとまってるかは・・・疑問ですが(笑)

これがどなたかの参考になったら、嬉しいです(*´∀`*)

長々とお読みいただき、ありがとうございました!




  


  

家族を連れて与論島にUターンした男とその嫁の本音 その1

  1. 2015/11/21(土) 21:34:12_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
さぁ、与論島に引越してきて、1年がたちました。
そこで主人にインタビュー。
引越し前、不安に思っていたことが実際どうだったのか。
現実と新たな問題点。
色々聞いてみましたよ!
嫁の本音も書いてたら、長文になったので、分けてアップしたいと思います。

ではご覧ください(^-^)/

与論に引っ越すにあたって、一番心配していたことは?

夫:やすこが与論に合うか合わないか、だね。
  長野とも大阪とも気候が全く違うし、知り合いがいないところへ飛び込むわけだから。
私:それで、実際どうだった?(笑)
夫:全く心配することなかった(笑)

知り合いがいないという点は、さほど心配していませんでした。
大阪も地元ではないので、そうでしたし。
つむみちがいるので、そこきっかけで色々知り合いができるだろう、
そして働き出せば、さらに。
これは本当にそうでした。
主人経由、共通ではない知り合いができること。
とても大きかったです。

あと心配だったのが、虫やじめじめ。親戚付き合い。
これらは思ってたより、大丈夫でした。
主人が飲み会三昧になることも心配でしたが、
夜仕事なので、とても少ないです。

それからご近所付き合い。
同じアパートの人たちは、皆年も近く、程よい関係ですが、
同じ校区(全部で3つあります)の人たちとは、ほとんど関わりがありません。
住んでいる校区が一番知り合いがいない。。。
きっとつむが小学校に入ったら、変わってくるんだろうなとは思いますが、
校区・集落の行事などには、一切参加できていないことは、少し気になっています。


与論に来て一番よかったことは?

夫:う~ん、つむみちと海で遊んだことかな。
  でも「これがよかった!」というよりは、日々の生活でよかったなと感じる。
  仕事が夜だから、つむみちとの時間が少ないのは、残念だけど・・・
  でも自分でそれを選んだから。


私は、子育てしやすくなったなということです。
(これはまたあとの項目で書きますね)

あとは、素晴らしい景色を毎日のように見れること。
「こんなところで暮らせてるんだなぁ」って、感動してます。しょっちゅう(笑)

主人が夜仕事でいないというのは、正直きついよな…と思ってました。
小さい子が2人いて、夕飯にお風呂に…。
大変ですけど、でもだいぶ慣れてきました(^^)
家事もわりとうまいこと分担できてるのも大きいです。



さて、その1はここまで。
ここまでのインタビュー場所は、海岸通りでした!


海の見える席で、ランチを食べながら。


場所を茶花海岸に移して、インタビューはまだまだ続きます…




与論島に移住して丸1年!

  1. 2015/11/20(金) 13:54:33_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
明日で与論島に上陸して丸1年になります(^^)

1年前の今日のブロク→☆☆☆
なんとも言えない緊張感が漂ってますね( ゚∀゚)

朝起きたら、テーブルの上にこんなものが。



主人なりの感謝状かな…(*´艸`*)ウレシイ

なんかこれ、じわじわくる( ゚∀゚)



私の中で「1年」という区切りは、とても大きいです。
与論島に引っ越す。
どんなに合わなくとも、どんなに辛くとも、どんなに不満があろうとも。
1年はがんばろうと思っていたからです。

与論島に引っ越して、1年たつということで、
主人と本音で語ろうぜ!というか(笑)
主人はこの1年、どう感じたか。
インタビューしてみました(๑¯﹀¯๑)

家族を連れて離島にUターンした男の本音!
明日アップ予定!
もちろん嫁の本音も…!?( ゚∀゚)

お楽しみに☆



来年の準備~ほぼ日手帳&ホームノート

  1. 2015/11/19(木) 21:16:27_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日もとってもいい天気!

ブーゲンビリアもきれいに咲いていました(^^)


さ、そんな汗ばむ陽気ですが、今年もあと1ヶ月半。
来年の手帳と家計簿を購入しました。
どちらも今年使っているものです。

ほぼ日手帳。

これで3冊目です(^^)
ほぼ日ストアで買ったので、おまけ付き。
ついでにボールペン型のりも( ゚∀゚)

手帳ですが、育児日記として使っています。

時間軸がある左側を、さらにつむとみち2つに分けて、朝夜の体温う○ちお風呂など書き込んでいます。

右側は、フリースペース。
その日あったことや、体調で気になることなど書きます。
空白の日もあります(笑)
私だけでなく、主人も書きます。
育児日記というか、家族日記?
主人との交換日記?

体調が良くない時は、「いつから咳してたかな?」とかこれで確認できますし、
主人も見ることで、つむみちの情報を共有できます(^^)
主人は夜仕事でいないので、こういうの大事なんですよね。


そして家計簿は「ホームノート」。
与論に来る前は普通のノートに書いていたのですが、
与論の生活をするにあたって、家計をきちんと記録したいと思い(島の生活は何にどのくらいお金がかかるのか、全くわからなかったので)、購入しました。



家計簿選びは種類がありすぎて、探すのが大変でしたけど、
これはお手頃価格で使いやすいです(^^)



1番のお気に入りポイントはここ!
巻末にあるまとめページ。
水道光熱費など。

年間の収入、支出。


後から振り返る時に、とってもわかりやすいです(^^)


新しいものをゲットすると、わくわくしますね☆
来年も楽しみ…だけど、その前に大阪行きとクリスマスだー!

真夏日?!そしてセミがなく

  1. 2015/11/18(水) 13:38:52_
  2. ■与論島の生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
どうも。与論島です。
気温が29度超えております。
湿度も高いです。

高温多湿。高温多湿!
ι(´Д`υ)アツィー

昨日も暑くて、クーラーつけましたよ…!
しかも昨夜は熱帯夜( ⊙⊙)!!

テレビでは、雪の歌をやっていて、違和感半端ない…!
さらにはセミが鳴いていたとのこと…!


さすが南の島です(๑´∀`๑)




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

やすこ

Author:やすこ
長野県出身、鹿児島県奄美諸島最南端の与論島在住やすこです。

平成26年11月に家族4人で大阪から与論島に引越し。
与論島出身、夫ナビィ。
娘つむ、平成24年1月生まれ。
息子みち、平成26年5月生まれ。
私はフルタイムで働くワーママでもあります。
ガンバ大阪応援してます。
南の小さな島で、子育てに仕事に遊びに奮闘中!

離島に住むママのための情報コミュニティサイト「りとママ」運営
http://ritomama.net/

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

Designed by U-BOX

« 2015 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサードリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


FC2Ad

▲PAGETOP